FAQ Facebookにシェアされた時の表示画像

ユーザー様からのお問い合わせの中でフェイスブックやツイッターに関するご質問をいただくことがあります。

今日はその中でも「Facebookにシェアされた時に表示される画像は?」という質問についてご説明します。

スマートビューティーで作成したホームページがFacebookにシェアされると「サロンのロゴ画像」が表示されます。

下の画像は「ネイル&アイラッシュサロン ジャスミン」という架空のサロン名でホームページを作成した場合のFacebookで表示される例です。

wp_008_02

上と下の表示が若干異なっていますが、これはスマートビューティーでサロンのホームページを作成する時にFacebookのURLを指定するかしないかの違いです。

上の画像はFacebookのURLを指定しない場合の表示です。
下の画像はFacebookのURLを指定した場合の表示です。ここではスマートビューティーのFacebook URLを指定しました。

しかし、「ロゴ画像を設定しても他の画像が表示されてしまう」という質問をいただくことがあります。

ロゴ画像を設定していても他の画像が表示されてしまう原因は設定したロゴ画像の大きさにあります。

Facebookにシェアされた時に表示させる画像は200×200ピクセル以上となっています。

そのため設定したロゴ画像がそれ以下のサイズの場合、自動的にFacebookが他の画像をホームページから探して表示させています。

下の画像はサロンのロゴ画像が推奨サイズよりも小さい場合、もしくはロゴ画像が未設定の場合にFacebookで表示される例です。

wp_008_03

上と下の表示が若干異なっていますが、これも前述のとおりホームページの作成時にFacebookのURLを指定するかしないかの違いです。

もし、ロゴ画像を設定しているのにもかかわらず、シェアされた時の画像がロゴ以外の画像になってしまうユーザー様はロゴ画像のサイズを確認してみてください。

また、200×200ピクセル以上のロゴ画像を設定しても画像が切り替わらない場合にはFacebookにキャッシュが残っていることが考えられます。

キャッシュとはページの情報を一時的に保存している記憶のようなものです。

スマートビューティーで新しい情報に更新してもFacebookに古い記憶が残っているとすぐには新しい情報が反映されません。

以前はこのFacebookのキャッシュがなかなか新しいものに更新されなかったのですが、今は簡単に更新することができるようになっています。
※Facebookのキャッシュの更新にはFacebookアカウントが必要です。Facebookアカウントをお持ちでないユーザー様はサポートで対応させていただきます。

Facebookのキャッシュの詳しい更新方法はユーザーページで説明しますので確認してください。

ぜひ、スマートビューティーでサロンのホームページを無料で作成して、SNSと連動しながらサロンを宣伝してください。

自宅サロンのホームページも無料で作成できます。