ライフスタイルに合った自宅サロン空間

みなさん、こんばんは
スマートビューティープレス担当です。

今日は記事をもう1つ♪

自宅サロンをはじめようと思った時に最初に悩むポイントがいくつかありますが
その中の1つが自宅の中での施術場所ですよね☆

これは決して始めるときだけの悩みではなく、
実際に営業してみるといろいろと気づくことがあり
これでいいかなぁ~と考えられているオーナー様もいるはずです。

部屋の大きさや、既存の設備(クーラーがあるかなど)など・・・
いろいろな点を考慮してみなさん決められているはずです。

そんな中でも、お客様が施術部屋に行くまでの「動線」を
気にされている方も多いのではないでしょうか?

できれば生活感がでているところは見せたくないですもんね。

wp_027_02

店舗の場合には、はじめに動線を考えて店舗設計をしますが、
自宅の場合にはリフォームするなんてことは現実的にできません。

今ある限られた間取りの中で最適な部屋を選択する必要があります。

お客様にとって玄関はサロンの入口になります♪

本当は玄関を入ってすぐに部屋を確保できればベストですが
なかなかそうもいきません!

玄関からどうやって施術部屋までの動線をつくるか。

家族が集うリビングを通らなければ施術部屋にいけない場合もあると思います。
キッチンを通らなければいけない場合もあると思います。

そもそも、施術専用の部屋を確保できればいいですが、そうでない場合の方が多かったりします。

また、施術専用の部屋が用意できたとしても、どうしてもお客様を通したくない場所を
通らなければならない場合もあります。

悩みますよね・・・。

でも、実はここはあまり考えすぎないほうがよかったりします★

自宅サロンというのは、その名の通り自宅でおこなうサロンです。

自宅あってのサロンなのです☆

それがサロンありきの考えばかりになってしまうと、自宅とサロンがグチャグチャになってしまい
気にしなくてもよいことまで気にするようになり結果的に自宅サロンを断念してしまうようなことにもなりかねません。

 

私たちは無料のホームページ作成サービス「スマートビューティー」だけではなく
直接お手伝いをさせていただいている自宅サロン様があります。

みなさん、それぞれ工夫を凝らして営業されています。

専用の施術部屋を設けずにリビングの一部に施術用の机とイスを設置して営業されている自宅サロン様や

何も特別に用意せずに普段ご家族が利用されているテーブルでサービスをおこなっている自宅サロン様もおられます。

みなさんの自宅サロンに伺うと共通して私たちが気づくことは、
とにかく部屋が片付いていて極力生活感がでるようなものはないということです★

そして、みなさん本当に玄関とトイレがキレイです☆

みなさんも最初はいろいろなことで悩まれたそうです。

でも、今ではみなさんが自分のライフスタイルに合ったやり方で自宅サロンをされています。

591310935

自宅にご家族の方もお住まいならば、ご家族の空間でもあります。

ご自分とご家族のライフスタイルを無理に変えてまで営業することは長続きしません。

まずは自宅サロンをたくさんの方に知っていただき
たくさんの方に利用していただくことが大切です。

その後にいろいろな希望があれば、徐々にできることからやっていくことがよいと思います。

自宅サロンでは、お客様の集客前に先行投資をしすぎることは危険です。

まずは、できる範囲の中で自宅サロンを運営されていくことが重要なことだと思います。

http://smartbeauty.jp